産後の抜け毛でパサパサ髪になった!

産後の抜け毛で髪質がパサパサに!

 

産後は抜け毛も多くなりますが、髪質が変わりパサパサになってしまう方がいます。髪に艶がなく水分がないような状態です。くせ毛のようなうねりが出来る人もいます。

 

産後のパサパサは女性ホルモンの低下が関係しているのではないかと考えられています。今まで以上にデリケートになっているのでこういった変化が起こりやすいのかもしれません。

 

このページでは、産後の女性ホルモンの低下で髪質がパサパサになった方の原因と解決方法を解説しています。

 

産後で髪質が変わって困っている人は多い

 

産後は髪の毛の事で悩む事が多くなってきます。それは、妊娠中に分泌が多くなった女性ホルモンが出産をすると低下するためです。それで抜け毛が多くなり、それがネガティブになって悩む方が多いです。

 

抜け毛と一緒に髪質が変わってしまい髪の毛がツルツルだったのにパサパサになってしまう方や直毛だったのにくせ毛っぽくなる方もいます。女性にとって女性ホルモンのバランスは非常に重要なんですよね。

 

そのパサパサは一時的で、髪質が戻る方が多い様です。中には戻らない人もいるようですが、そこまで心配する必要はないのかなと思います。

 

産後の抜け毛が半年から1年程度の期間なのですが、その期間に髪質が戻ってきたという方が多いのでしばらくを待ってみるのが良いです。中には縮毛矯正をする人がいるようですが、出産してまもないときはやらない方が賢明です。抜け毛が増える原因になっています。

産後に髪の毛がパサパサになってしまう原因とは?

 

産後に髪の毛がパサパサになってしまうのは女性ホルモンの乱れによるところが大きいです。だから、いますぐパサつきを治したいと思って女性ホルモンが正常になるまでは待たないといけません。

 

他にも育児・家事によるストレスや産後ダイエットでの食事制限による栄養不足などがあげられています。これはパサツキだけでなく抜け毛の原因や髪が細くなってボリュームがなくなってしまう原因になっているので注意が必要です。
女性ホルモンの乱れを整えるために女性ホルモンと似たような作用をする大豆イソフラボンを摂るのはいいと思います。豆乳などの大豆製品に多く含まれているので意識的に摂取するのが良いです。

パサパサの髪はトリートメントでしっかりとケア

 

髪がパサパサになっているならトリートメントがお勧めです。髪がパサつているのは、髪の表面にあるキューティクルがめくれたり、剥がれている事が原因です。そのため、艶が失われたり、髪の水分保持力が低下して状態です。

 

トリートメントを使う事でダメージを修復したり、最近ではトリートメメント自体にリンスの役割もあるので、髪の表面に保護膜を作る作用もあります。

 

つまり、シャンプーとトリートメント、シャンプーとリンスのどちらかを使えばいいです。3点セットで購入する必要はありません。一時的ですが、産後のパサつきはこれで乗り切るのがいいと思いますよ。

 

●管理人の一言

今回は、産後の髪の毛のパサつきについて解説していきました。女性ホルモンの影響が大きいので髪質の変化は致し方がない事があります。だから、産後のパサつきはシャンプーやトリートメントでケアをしてきましょう。

 

それよりも産後の抜け毛が多くなると薄毛になってしまう事があるので、女性用育毛剤を使ってケアをするのはありですよ。髪質にも期待できるかもしれません。