39代の出産は抜け毛が多くなるの?

30代の出産は抜け毛が回復しづらいの?

 

30代で出産は体に負担もかかるので、抜け毛が増えるのでは?と心配している方はいます。確かに若い頃に比べて体力もヘアサイクルも劣っていれば抜け毛もひどく回復に時間がかかる可能性はあります。

 

現状では、はっきりと比べた事がないのでわからないでしょう。ただ、体感としては二人目の出産のときの方が抜け毛が多いという人がいて年齢的な事も関係しているのではないかと思います。

 

このページでは、30代の産後の抜け毛について解説しています。

 

30代だから産後の抜け毛が多いわけではない

 

産後の抜け毛は年齢に関係なく多い物です。30代で特に35歳以上を高齢出産と言いますが、その年代の人は若い人と比べて抜け毛が多いのかもしれません。ですが、そこまで気にする事ではありません。

 

そもそも、産後の抜け毛は女性ホルモンの低下が原因です。妊娠中は女性ホルモンの分泌が高くなり出産すると抜け毛が増えるんです。

 

女性ホルモンは、髪の毛を作る上で重要な役目を担っています。エストロゲンは、髪の毛の成長期間を伸ばしプロゲステロンは髪の毛を維持する働きがあります。

 

この2つの作用がり妊娠中は抜け毛も減り髪の毛にボリュームが出てくるわけですね。30代だから、抜け毛が増えるという単純な結果にはならないのではないと思います。

30代の産後の抜け毛は回復までに時間がかかる

 

産後の抜け毛の本数は気にする必要はありませんが、産後の抜け毛が回復するまで時間がかかると考えられています。高齢出産の場合は、抜け毛の自然治癒力が遅い傾向があるからです。

 

通常、産後の抜け毛は2ヶ月目頃から始まり半年から1年程で収まります。でも、1年以上も経ってから納めるケースがちょっとだけ増えるのかもしれません。

 

30代はまだまだ若いですが、20代に比べると体力の低下やヘアサイクルも遅れている可能性が高いです。そういった点を考慮すると致し方ないのではないかと思います。

 

それに、2人目の出産のときの方が抜け毛が収まるまでに時間がかかったという人もいて、年齢が関係しているのではないかと思います。だから、産後の抜け毛が気になるようであればしっかりとケアをしていく事が大切になってきます。

女性育毛剤を利用してみよう!

 

30代の出産の場合は、早めに女性用育毛剤で髪の毛をサポートした方がいいかもしれません。抜け毛が収まるまで時間がかかると前髪や分け目が薄くなって地肌が目立つようになります。

 

早めの内からしかkりとケアをする事で髪の毛の成長をサポートするだけでなく頭皮環境の改善にもなり髪の毛が育ちやすい環境を作る事が出来ます。

 

当サイトでも、産後の抜け毛用育毛剤をご紹介しているのでご購入の参考にしてください。

 

●管理人の一言

今回は、30代の高齢出産と抜け毛の関係について解説していきました。30代といってもまだまだ若いのでそこまで抜け毛の量が変わってくる事は無いと思います。

 

ただ、年齢には勝てない部分もあって回復までに時間がかかたりするので、その期間は育毛剤を使ったと髪の毛の成長をサポートしましょう。定期健診もあると思うのでそこでご相談するのもいいと思いますよ。