20代女性の薄毛にお勧めの育毛剤特集

20代の女性にお勧めの育毛剤

 

現代社会においては、薄毛は男性だけでなく女性にも起こりうる事です。それが年配の女性ではなくまだ若い20代前半から後半にかけて悩んでいる人が多いという事です。

 

数十年前の20代の女性と今の20代の女性では取り囲まれている環境が全然違います。その生活習慣の変化や社会進出におけるストレスなどが薄毛につながっていると考えられています。

 

このページでは、20代なのに薄毛で悩んでいる方にお勧めの育毛剤をご紹介しています。

 

20代女性の薄毛の原因とは?

 

20代とまだまだ若い女性で薄毛に悩んでいる方は意外と多いのでビックリします。若いのに薄毛になってしまう原因は女性ホルモン以外に原因があるのではないかと思います。

 

40代くらいになると女性ホルモンの低下が原因で髪の毛を維持するのが難しくなります。若いときは、まだ女性ホルモンのピーク時なので薄毛になる事はあまりありません。人によっては、女性ホルモンが乱れているのかもしれません。

 

20代女性が薄毛に悩む原因は生活習慣やヘアスタイルの影響が大きいと思います。生活習慣が悪いと頭皮の血行が悪く成ったり、頭皮を乾燥させて外部刺激が受けやすくなっているからです。

 

無理なダイエットも栄養不足になり髪の毛に十分な栄養が行きません。ストレスも抜け毛の原因になり薄毛を引き起こす事だってあります。最近では、ヘアカラーやパーマ、髪の毛を引っ張ている事で起こる牽引性脱毛症なども上げられます。

20代の女性にお勧めの育毛剤とは?

 

20代女性にお勧めの育毛剤で選ぶときのポイントが3つあります。「血行促進」、「栄養補給」、「頭皮の保湿」の3つが選ぶときのポイントになります。

 

血行促進する事で髪の毛に栄養を吸収させやすくできますし、栄養補給する事で髪の毛の成長をサポートします。そして、頭皮の保湿が一番大切です。

 

薄毛に悩んでいる方の多くは乾燥している人が非常に多いです。顔が乾燥するのがよくないのと一緒で頭皮も乾燥はダメです。保湿してあげる事で、頭皮のバリア機能が回復して外部刺激から強くなります。

 

後は、絶対ではありませんが、大豆イソフラボン入りの育毛剤がお勧めです。大豆イソフラボンは女性ホルモン様作用があり似た動きをします。

 

育毛剤にはイソフラボンとは書かれずに、オウゴンエキスやヒオウギエキスなど、植物の根から抽出された成分にイソフラボンが含まれているのでチェックが必要です。

20代女性にお勧めの育毛剤BEST3特集

 

▼ベルタ育毛剤 公式サイトはこちら▼

ベルタ育毛剤の公式サイトのトップページ

コース 価格 容量
通常購入 \6,458 約1ヶ月分
定期コース \4,298 約1ヶ月分

公式サイトを確認する

ベルタ育毛剤の総評

ベルタ育毛剤は、頭皮にとても優しい低刺激ですし、大豆イソフラボン成分が含まれています。髪の毛の成長にいい成分がたくさん配合されています。

 

口コミでも気になっていた生え際や分け目が気にならなくなったり、髪に艶がでてきて細かった髪が元気になり髪にボリュームが戻ってきたという方が多いです。特に、20代の女性に使われているのでお勧めです。

▼マイナチュレ 公式サイトはこちら▼

マイナチュレの公式サイトのトップページ

\
コース 初回価格 2回目以降 容量
通常購入 \6,153 × 約1ヶ月分
6ヶ月定期コース \1,058 \4,813 約1ヶ月分
12ヶ月定期コース \1,058 \4,813 約1ヶ月分

※180日間の返金保証付き
公式サイトを確認する

マイナチュレの総評

女性育毛剤の定番がマイナチュレと言ってもいいくらい有名な商品です。有名な商品なだけに使っている方も多く結果が出ている育毛剤です。特に頭皮に優しいのがいいです。

 

モンドセレクションでも3年連続で受賞していて無添加。無香料です。口コミでも自分の分け目にショックだったのですが3ヶ月ぐらい使っていたら大分マシになったという方もいます。

▼デルメッド 公式サイトはこちら▼

デルメッド

コース 価格 容量
通常購入 \4,320 約2ヶ月分
特別価格 \2,160 約2ヶ月分

公式サイトを確認する

デルメッドヘアエッセンスの総評

20代の女性の中でも女性ホルモンの乱れが気になっている方にお勧めです。育毛剤CTPが髪の毛を太く育てまうし、朝、晩とたっぷり使えます。

 

口コミでもかなり人気で、使って良かったという声が多いです。市販では中々こういtった本格的な育毛剤を購入するのは難しいので、この機会に試してみるといいですよ。

女性育毛剤を使うときの注意点について

 

薄毛に困っている方は育毛剤を利用した方がいいのですが、育毛剤の頼り過ぎはダメです。薄毛になってしまった原因である生活習慣を改善せずに育毛剤を使っても中々満足する結果にはなりえません。

 

育毛剤は確かに、頭皮環境をよくし髪の毛が成長しやすいようにサポートをします。しかし、栄養不足であったり、ストレスを大きく抱えてい状態はダメです。しっかりと原因の対策はしましょう。

 

また、育毛剤を1ヶ月ぐらい使ってやめてしまう方もいますが、ヘアサイクルの仕組み上1ヶ月では結果は出ません。最低でも3ヶ月、長くても半年以上使用するようにしましょう。

 

頭皮があまりにも敏感で炎症など、痒みなどを伴っている人は、市販のシャンプーはやめてアミノ酸シャンプーに切り替えましょう。洗浄力は弱いですが、頭皮には低刺激でとても優しいです。

20代の女性は生活習慣を見直そう

 

生活習慣は必ず見直さなければなりません。常にダイエットをしている人は、栄養不足になりがちです。髪の毛のほとんどはたんぱく質で出来ているので、タンパク質が不足すると髪の毛がスムーズに作られなくなってしまいます。

 

食事はしっかりと3食とって栄養をしっかり取りましょう。タンパク質だけでなくミネラルやビタミンも重要です。睡眠不足や夜更かしも髪の成長にはよくありません。成長ホルモンが髪の毛の成長をサポートします。

 

最近では、女性もタバコを吸う方が多くなってきましたが、タバコは末梢神経を中心に血管を細くし、血流を低下させます。また、女性ホルモンのエストロゲンの産生抑制の働きもあるので注意が必要です。

 

さらに、活性酸素を生み出して、毛包を炎症させて薄毛にさせてしまう可能性があります。このような生活習慣を行っている方はすぐにやめた方がいいでしょう。

●管理人の一言

今回は、20代にお勧めの育毛剤について解説してきました。育毛剤は確かに頭皮環境や髪の毛の成長サポートには欠かせない物です。しかし、頼り過ぎてしまうのも意味がありません。

 

根本的に改善するためには、生活習慣の改善が必要不可欠です。タバコを吸っている方はすぐに禁煙をした方がいいですし、頭皮マッサージして血行をよくしたり、しっかりとタンパク質、ミネラル、ビタミンをとるようにしましょう。