20代女性薄毛で悩んでいる人にお勧めの育毛サプリメント

薄毛に悩む20代女性にお勧めの育毛サプリ

 

20代で女性なのに薄毛が気になってきていませんか?女性の薄毛の原因を1つに絞るのは非常に難しいです。今回は、女性ホルモンの乱れや栄養不足に焦点を当てていきます。

 

育毛にいいとされている成分は非常に多く、男性とは違い女性ホルモンが関係しているのも女性にお勧めの成分になります。このページでは、成分の働き・効果を解説してお勧めの育毛サプリメントをご紹介します。

 

※当サイトでご紹介している育毛サプリが発毛・髪の毛が生えるといった効果を保障した物ではありませんので、ご注意を!

 

女性ホルモンの乱れが薄毛の原因になる

 

髪の毛にとって女性ホルモンは非常に重要な働きをします。女性ホルモンは、20代後半がピークでそこからは30代、40代とエストロゲンがどんどん減少していきます。

 

20代はまだ大丈夫と思っているかもしれませんが、ストレスを抱えている人は女性ホルモンが低下します。20代だから大丈夫!という事ではないので、軽視せずに女性ホルモンのバランスを整えるこてゃ若い世代でも大切な事です。

 

髪の毛と女性ホルモンの関係についてですが、女性ホルモンには、エストロゲンとプロゲステロンの2種類があります。エストロゲンは、ヘアサイクルの成長期を長くして髪を成長させます。そして、プロゲステロンは髪の毛を維持する働きがあるんです。

 

髪の毛を維持するためにも女性ホルモンってかなり重要な働きをしているんです。これが、ストレスなどで女性ホルモンが低下して男性ホルモンが優位になると抜け毛や薄毛で悩む結果になります。

過度なダイエットや栄養不足が薄毛の原因になる

 

過度なダイエットや偏食が薄毛の原因になる事があります。痩せる事が第一になる事や好きな物ばかり食べていると栄養不足になってしまいます。

 

栄養不足の人に多いのが、タンパク質やビタミン、ミネラルの不足です。タンパク質は髪の毛を作る上で欠かせないのに不足しているなら想像通りに髪の毛をどうやって作るのでしょうか?

 

ビタミンやミネラルは直接的には髪の毛に関係ないのでは?と思っているかもしれませんが、髪の毛を作るまでの過程で大活躍をしている成分です。これらの成分が不足してしまうのは、髪の毛にとっては辛いです。

 

髪の毛に行く栄養は、余分な栄養が最終的に髪の毛いくと言われており栄養不足になるとより髪の毛に栄養がいかなくなり抜け毛や髪が細くなって薄毛が目立つようになります。だから、栄養不足はダメなんです。

女性ホルモンを整える成分

 

女性ホルモンの低下が髪の毛に与える影響が大きい事は分かったと思います。そこで、女性ホルモンを整えるのにお勧めの成分が「大豆イソフラボン」、「プエラリア」、「プラセンタ」の3つです。

 

大豆イソフラボンとプエラリアには、エストロゲンと化学構造が似ていて植物性エストロゲンと呼ばれています。女性ホルモンと似たような作用をするので、女性ホルモンを整えるのにお勧めです。

 

プエラリアはバストアップ効果として知られており、この植物性エストロゲンが大豆イソフラボンの約40倍の含有量を持っています。ただ、過剰摂取は危険なので控えましょう。サプリメントに配合されている程度で十分です。

 

プラセンタは、女性ホルモンの調整作用があり、男性ホルモンの分泌を抑える働きがあります。そのため、女性ホルモンを整えるのにいいと言われています。

髪の毛を作るのにタンパク質が重要

 

髪の毛の99%はタンパク質で構成されており、タンパク質の中でもケラチンとL-シスチンが髪を構成しています。タンパク質が不足すると髪の毛を作る事ができなかったり、髪の毛が細くなってしまう危険性があります。

 

ケラチンは主にL-シスチンから構成されており、L-シスチンは必須アミノ酸であるL-システインが2分子結合したアミノ酸です。必須アミノ酸は体内で作る事が出来ないので、食事やサプリメントから吸収する事になります。

 

L-シスチンはアルコールやタバコで大きく消費されるのが特徴なので、今、過剰に飲んでいたり、タバコを吸っているなら今すぐやめた方がいいですよ!

 

タンパク質は、髪の毛にとって重要な役割をしているので、お肉や卵、乳製品からとるのがいいと思います。動物性たんぱく質の方が植物性たんぱく質よりも吸収が良いためです。

細胞分裂にビタミンが重要

 

ビタミンも髪の毛を作る上で大切な働きがあります。特に注目したいビタミンがビタミンB1とビタミンB5、ビタミンM(葉酸)の3つです。いずれも、細胞分裂のために必要な成分になっています。

 

髪の毛の毛母細胞の分裂のスピードが速くビタミンが不足してしまうと毛髪の細胞分裂が止まってしまいます。すると、髪の毛が十分に成長する事ができなくなってしまうので良くありません。

 

ビタミンは、野菜からかなり取れますが、不足しがちな面もあります。だから、サプリメントで必要なビタミンが配合されているのでそちらの方が効率的でお勧めです。

欠乏しやすいミネラルの重要性

 

ミネラルが不足しがいちな人がとても多いです。ミネラルの中でも亜鉛は髪の毛と関係があります。亜鉛は、タンパク質の合成や細胞分裂をサポートして、さらに、女性ホルモンであるエストロゲンの生成にも関係しています。

 

女性ホルモンが低下している人も亜鉛は重要な成分の1つです。また、FAGAの原因となっている5-αリダクターゼを抑制する働きもあるので、亜鉛は薄毛対策に良いです。

 

ミネラル不足しやすいのですが、その中でも亜鉛は最も不足しやすい成分です。ダイエットや偏った食事をしている人はほとんどとれていないかもしれません。食事で摂取しつつサプリメントで補うのがいいと思います。

お勧めの育毛サプリBEST3特集

 

▼ボストンレディース 公式サイトはこちら▼

コース 価格 容量
通常購入 \8,900+税 約1ヶ月分
定期コース \5,980 約1ヶ月分

※180日間の返金保証付きで最低2ヶ月継続

ボストンレディースの総評

ボストンレディースは、育毛サプリメントの中でもバランスが非常に良いです。育毛サプリというと何か特有の成分がいっぱい入っている事が多いのですが、タンパク質やビタミン、ミネラルなど28種類が配合されています。

 

普段食事から摂取するのが難しい成分もボストンレディースならしっかり補う事が出来ます。また、乱れがちな女性ホルモンを整えるために、大豆イソフラボンやプラセンタ、プエラリアが配合されています。育毛サプリでどれにしようか迷っているならこれが一番お勧めです。

▼マイナチュレサプリ 公式サイトはこちら▼

コース 価格 容量
通常購入 \6,523+税 約1ヶ月分
定期コース \5,695 約1ヶ月分

※定期コースは最低3ヶ月継続

ボストンレディースの総評

マイナチュレはサプリメントだけでなく育毛剤やシャンプーなども一緒に販売されています。スキンケア大学でも紹介されていた
り、モンドセレクションも受賞しています。

 

ハリ・ツヤ・コシ成分や18種のアミノ酸、タンパク質がしかkりと配合されています。口コミでも栄養不足になりがちな人にとってはよかったようで、髪の毛が元気になったという声が非常に多いです。

▼ヘアドルーチェ 公式サイトはこちら▼


コース 価格 容量
通常購入 \6,523+税 約1ヶ月分
定期コース \5,695 約1ヶ月分

※定期コースは最低3ヶ月継続

ボストンレディースの総評

ヘアドルーチェは、大豆イソフラボンやカプサイシンが配合されており、いずれも成長因子IGF-1の分泌を促す事が事が出来る事分かっています。

 

40代以降から大幅に減少してくるので、こちらの成分でしっかりとサポートするといいと思います。でも、基本的には栄養補給という側面なので、過度な期待はダメです。しっかりと栄養をとる事が髪の毛にとっても大切なので今季よく続けましょう。